嗜む程にゲームを味わう

TVゲーム(家庭用ゲーム)、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことを書いていくゲームブログです。

スマホで内部音声を含むゲームプレイ動画を録画する方法について調べてみた

 

ちょっと色々試行錯誤していたら、久しぶりのブログ更新となってしまいました。。

 

何をしていたかというと・・・

ゲームブログなら実際のプレイ動画とかもあったほうがいいかな。

と思い、とりあえず手軽にできそうなスマホゲームの録画を試していました。

 

※この記事は、調べてみた過程を書いています。
内部音声の録画に成功した具体的な方法については、以下の記事をご覧ください。

www.light-gamer.com

 

 

まずは情報収集から

スマホゲームだし、「まずはスマホで録画して、あとでPCで編集しよう」と思い、とりあえずスマホ用の録画アプリを探すことにしました。

(使用スマホは『Xperia XZ(Android 6.0)』です)

 

ネットで調べてみると、どうやら『AZ スクリーン レコーダー』というアプリが良さそうだったので、早速ダウンロード。

 

AZ スクリーン レコーダーで録画してみる

ダウンロードが完了したら、最初に録画品質を設定しておきます。

f:id:dot_ag:20171021100633p:plain

  • 解像度:1280×720
  • フレームレート:60FPS
  • ビットレート:8MB

とりあえず、高品質な動画が撮れる設定にしておきます。(最初に高品質にしておけば、あとで調整もしやすいので)

 

設定は以上で、早速テスト用の動画を撮ってみましたが、、

 

ゲーム内の音がない。。

 

調べてみると、そもそもAndroid OS側で制限がかけられているので、アプリ側でも内部音声の録音は不可能だと判明。(・・;)

 

うーん、、、プレイ動画で音が無いのはちょっとなぁ・・・。

 

なんとかならないかと思い、ネットで解決策を調べていると、こんな情報が。

 

イヤホン-マイク変換ケーブルを使い、スマホ単体で録画&録音

Android裏技 非rootでかつ低予算で内部音声だけ録音しつつ録画する方法! - YouTube

 

な、、なるほど・・・!!

 

3極3.5mmのオス-オスケーブルは持ってるから、あとはイヤホン-マイク変換ケーブルを買えばイケる!

 

ということで、仕事帰りに寄った某家電量販店でコレを買いました。(約880円)

f:id:dot_ag:20171021100727j:plain

 

さっきの動画を参考にケーブルを接続。

f:id:dot_ag:20171021100908j:plain

 

動画内では変換ケーブルを2つ使って自分でも音を聴けるようにしていましたが、今回はテストなので単純なつなぎ方をしています

 

 

結果は、、、

 

 

ダメでした。。_| ̄|○

 

 

しかも、最初は「ヘッドホンが対応しておりません」と出てきて認識すらされません。。

ですが、何回か抜き差ししたり、先にオス-オスケーブルを繋いでからスマホに接続したり等、接続の手順を色々試していると、いつの間にか認識されるようになりました。

 

が・・・、

いざ録音してみると、肝心のゲーム内音声は全く入っていませんでした。。

 

実際に上記の方法で録画した動画はこちら。

youtu.be

※動画は、無料のAndroid版PowerDirectorで少し編集しています。

 

なぜダメなのか。。。

その答えっぽいのが、先ほど紹介したリンク先の動画のコメント欄にありました。

どうやらXperiaは、ノイズキャンセリング機能のためにヘッドホン端子を独自に5極化しているそうです。

 

しかもただの5極化ではなく、「独自の」なので、Xperiaのイヤホンジャック(5極端子)に一般的なイヤホンマイク(4極プラグ)を差した時、端子の接続面が微妙にズレます。なので、Xperiaは一般的な4極プラグとの互換性は完璧ではありません。

 

まあね、、ノイズキャンセリングは確かに良い機能なんだけど。。

互換性が保証されないは残念でしかない。。

(「うちの製品しかまともに使えませんので、うちから色々買ってね」というソニーの囲い込み戦略なんですかね)

 

他の汎用4極端子を備えているスマホなら、上記の方法で内部音声の録音ができそうですが、どうやらXperiaでは無理そうです。。

 

さいごに

今回、スマホ(Xperia)単体ではゲーム内音声の録音&録画はできないと分かったので、他に方法がないかもう一度調べて、なんとかXperiaでも内部音声の録音ができないかを試していきたいと思います。

 

ただし、root化は絶対にしません!

root化のメリットよりも、自分の手に負えなくなって使用不能になる可能性が怖いので、root化以外の方法を探してみます!

 

ちなみにiPhoneでは・・・、

iOS11以降にアップデートすると「画面録画機能」がデフォルトで使用可能となります。このiOS11からの「画面録画機能」では、Androidではできない”内部音声も含めたiPhone単体での録画が可能”です。

iOS11にアップデートできる機種は、iPhone5s、iPad(第5世代)以降の機種だそうです。

 

iPhoneユーザーはいいなぁ・・・
|д゚)チラッ →(iPhoneユーザーの世界)

でも、自由度の高いAndroidが好き!
|彡サッ →(iPhoneユーザーの世界)

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 


続きはこちら↓

www.light-gamer.com

内部音声を含めた録画に成功した方法はこちら↓

www.light-gamer.com