嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【地球防衛軍5】プレイ日記#1 祝発売!地球防衛軍5はやっぱり面白い!!【PS4】

地球防衛軍5のスタート画面【地球防衛軍5】

 

『地球防衛軍5』ついに発売されましたね!!

 

私はもちろん予約済みで、発売日にバッチリGETしました!

 

が、、、仕事が忙しく残業続きだったため、平日はプレイできず。。。

 

ようやく昨日の夜に、弟と2人で初プレイ。(私は2P側のフェンサーを操作しています)

※最初にPS4のプロードキャスト配信するのを忘れていたので、ミッション2の途中から動画が始まります。

 

プレイ時に座っている位置の関係で、弟が1P、私が2Pでプレイしました。

 

スタート画面のBGMが「アレ」に似ている!?

上記の動画には映っていませんが、ソフトを起動してまず思ったのが、

BGMのイントロが、一昔前のTVでUFO映像を紹介する時に流れてたBGMに似てる!!!

でした(笑)

 

このBGMで、昔のオカルト番組やB級映画の雰囲気やを思い出しながら「あぁ、新しい地球防衛軍が始まるんだなぁ・・・」と感じ、久しぶりにワクワクしました^^

 

ツッコミどころ満載の先輩NPC(「M1:本日の予定」にて)

先輩NPCから基本的な操作説明を受けている様子【地球防衛軍5】

動画では抜けていた一番最初のミッション1「本日の予定」に登場するNPCが面白かったので、ちょっと紹介したいと思います。

 

このミッションでは、地球防衛機構軍の基地で行うイベントのスタッフとして来ているプレイヤーに、先輩NPCから操作説明を受けるミッションです。

左スティックでの移動、右スティックでの視点移動、L2ボタンでのジャンプ(フェンサーは×ボタン)など、本当に基本的な操作から説明が始まりました。

これまでの『地球防衛軍』シリーズでは、ゲーム内での操作説明はほとんど無く、今作から初めて『地球防衛軍』というゲームをプレイする人にも、しっかりと遊んでもらうために配慮されているようでした。(・∀・)イイネ!!

 

基本的な操作説明が終わり、先輩NPCに連れられて基地内を案内するために歩き始めたところ、

基地内放送「怪物だ!!逃げろっ!!逃げろーーー!!!」

先輩NPC「大丈夫。何も問題ない( ^^)b」

・・・え?本当に??

 

この先輩NPC、楽観的すぎてツッコミどころ満載で、早速好きになりました(笑)

 

とりあえず通路に出ると、武装した兵士と戦車がすぐ横を通り過ぎていきます。

基地内の通路を慌ただしく通り過ぎていく兵士や戦車【地球防衛軍5】

基地内放送「応答しろ!どうなっているんだ!?」

基地内放送「喰われた!!上司が喰われた!!!」

先輩NPC「気にしなくていいよ。軍人ってのは、こういう悪ふざけが大好きなんだ(^^)」

いやいや!”喰われた”言ってましたよ!!?(この先輩大丈夫か・・・?(・・;))

 

お次は停電。

停電して少しだけ驚く先輩NPC【地球防衛軍5】

先輩NPC「またか。電気のトラブルかなぁ・・・。ライトをつければ大丈夫!」

まあこれはそうですよね。うん。

ここで今作でも地下は基本的に真っ暗で何も見えず、ライトなどの明かりが必要だと理解しました。手持ちの頼りないライトだけで暗闇の洞窟を進んでいくあの感じ、いいですよね(*´ω`*)
はやく洞窟マップも見てみたいです。

 

警報音が鳴り響く中、コンバットフレーム(人が乗れるロボット型兵器)が通り過ぎていきます。

警報音の中で通り過ぎていくコンバットフレーム【地球防衛軍5】

基地内放送「非常事態発生!非常事態発生!これは訓練ではない!繰り返す、これは訓練ではない!」

先輩NPC「本当に何かあったのかもしれないなぁ」

やっと!?今までの基地内の雰囲気で、結構気付けるところあったと思うんですが。。

 

そんなこんなで、扉の前まで来ました。

扉の前まで案内してきた先輩NPC【地球防衛軍5】

先輩NPC「そう緊張しなくていいよ(^^) この扉奥が・・・」

 

(扉が開く)

開いた扉から突然襲い掛かってくる巨大生物(蟻)【地球防衛軍5】

先輩NPC「っ・・・!!!?」

私も「っ・・・!!!?」

 

巨大生物(蟻)に襲われている先輩NPC【地球防衛軍5】

先輩NPC「わーーーーーーー!!!!!!!」

先輩NPC「た、たすけて・・・!たすけてくれぇ・・・ぇ・・・!!っわあぁぁぁぁあぁあああぁぁ・・・・・・」

せ、せんぱーーーーいっ!!!(この先輩、やっぱり大丈夫じゃなかったー!!w)

 

巨大生物(蟻)に襲われたまま動かなくなった先輩NPCの周りをウロウロするプレイヤーキャラ【地球防衛軍5】

先輩NPC「・・・」

 

早くも先輩がお亡くなりになりました。。

 

助けてって言われたけど、この時点では武器も何も持ってないので、ただウロウロするしかできません。↑の画像のように。

 

と、そこへ武装した味方の軍が登場!

武器を持った味方の部隊が登場【地球防衛軍5】

見事、巨大生物(蟻)を倒しました。

 

味方の部隊が巨大生物(蟻)を全て倒したところ【地球防衛軍5】

 

・・・が、先輩は戻らず。。

倒れて動かなくなった先輩NPC【地球防衛軍5】

先輩。。あんた、イイやつだったよ。。(´;ω;`)

 

地上まで送り届けると言ってくれている味方部隊の隊長【地球防衛軍5】

ここからは、この部隊と行動を共にするため、プレイヤーにも武器が支給されます。

 

ここで簡単な攻撃方法のチュートリアルがあり、そのままミッションクリア。

ミッションクリア時の様子【地球防衛軍5】

 

ミッション1は、完全に世界観やストーリー紹介、チュートリアルをするための導入部分でしたが、先輩NPCの活躍(?)もあり、最初からこの世界に引き込まれてしまいました!

次のミッション2からは自分で攻撃もできるようになるので、これから本当の戦いが始まります。(ミッション4の最後では、早速絶望感を味わいました。これぞ地球防衛軍ですね!)

 

ということで、この続きはこの記事の冒頭に貼り付けている動画をご覧ください(^^)

 

ここまでの感想

期待を裏切らず、やはり面白いですね!!

ミッション1からのつかみも良いですし、プレイヤーが最初は一般人からスタートするという設定のせいか、今作からはストーリー性がより分かりやすくなったと思います。

 

今作でのメイン兵科は、やはり前作『地球防衛軍4.1』と同じフェンサーでプレイしていこうかと思います。(途中で他の兵科もやるかもしれませんが、今のところはフェンサーでいきます)

 

もう少しプレイしたら、各兵科別の操作感やプレイフィールなどを書いていこうと思います。

 

それと、今回は初めてプレイ日記の形式で書いていきたいと思います。

正直、どんな感じで書いていけば良いのかイマイチ分かっていませんが、少しずつ精進していきますので、もしよければ最後までお付き合い頂けますと幸いでございますm(_ _)m

 

あ、そうそう。ただプレイするのも何なので、「高難易度縛り(その時選択できる最も難しい難易度)」でやっていきます!

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

 

プレイ日記の一覧はこちら。
【地球防衛軍5】プレイ日記まとめ【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER