嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【クロノマギア】なんとなく感じていた違和感の正体について

こんにちは!

 

ガンホー・オンライン・エンターテイメントから2018年4月10日にiOS/Android版がリリースされた『クロノマギア』(略称、クロマギ)。

リリース初日から少しずつ遊び、今はストーリーモードをクリアしてデッキ構成などを考えながらフリーマッチをしているところです。

 

ところが、この『クロノマギア』というゲーム。プレイしていて「なんとなくしっくりこないカードゲームだなぁ。。何だろう?この感覚……。」みたいなことを、ずっと思っていました。

 

そんな時に、たまたま見つけた以下のちょもすさんのブログを拝読したところ、この”ちょっと変な感じ”(違和感)に関してすごく納得する答えが書かれていました。

 

▼ちょもすさんのブログはこちら。

chomosh.hatenablog.com

カードゲームではあるんですが、カードが主役ではない、能力者が主役の、極めて戦略シミュレーション的なゲームなんです。

クロノマギア最大の罪 - chomoshのブログより引用)

 

私はシミュレーションゲーム自体は好き(ただし、RTS(リアルタイムストラテジー)は苦手)ですので、上記の一文で「あぁ~。なるほどね!」と納得でき、この『クロノマギア』というゲームを理解する上でとても参考になりました。
(※私は『Civilization』をやったことはありませんが、これまでプレイしたことがあるシミュレーションゲームの感覚を思い出して、なんとなく理解できたつもりです)

 

”カードゲーム”って言ってるのに中身は”シミュレーションゲーム”に近い、…という微妙な感じは否めませんが、改めてこの点を意識してプレイしてみると、このゲームの面白さを感じやすくなったように思います。

 

いつまでプレイするかは未定ですが、何か面白いデッキなどが作れましたら、当ブログでも紹介していこうかと思います。
(※強いかどうかは保証できませんが……(><))