嗜む程にゲームを味わう

TVゲーム(家庭用ゲーム)、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことを書いていくゲームブログです。

【クロノマギア】デッキ紹介:精霊リーリア(R以下簡易版)【クロマギ】

リーリア【クロノマギア】

 

こんにちは!

 

先日リリースされた『クロノマギア』(略称、クロマギ)。私はまったりと少しずつプレイしています。

今回は、手持ちのカードでなんとなく形になってきたリーリアを使ったデッキ『精霊リーリア』をご紹介したいと思います。

 

ちなみに、まだあまりカードが揃っていないので、レア以下のカードで作成しました。
(このデッキに合うレジェンド&スーパーレアが手持ちになかったので……)

参考程度にご覧いただけますと幸いです。m(_ _)m

 

 

デッキ構成

精霊リーリアの構成カード一覧
精霊リーリアのマギアスキル一覧



レア度 カード名 コスト タイプ 枚数 種類
C ウィスプ 1 ハート、精霊 ×2 クリーチャー
C 赤の精 2 ハート、精霊 ×2 クリーチャー
C 花の化身サレナ 2 クラブ ×1 クリーチャー
C ラフレシア 2 クラブ、精霊 ×2 クリーチャー
C フェアリーファイター 3 ハート、精霊 ×1 クリーチャー
C フェアリーランサー 3 クラブ、精霊 ×1 クリーチャー
C 獄獣オルトロス 4 ハート ×1 クリーチャー
C ドリュアス 4 クラブ ×1 クリーチャー
C ギガース 5 ハート、精霊 ×1 クリーチャー
R アルラウネ 5 クラブ、精霊 ×1 クリーチャー
C ガイアの怒り 3 - ×1 マジック
C コルキスの金羊毛皮 3 - ×2 マジック
C 無常の果実 3 - ×1 マジック
C 魔女の魔法 3 - ×1 マジック
R ゼウスの雷 3 - ×2 マジック

 

マジックが多いのは、このマギアスキルに合う手持ちのクリーチャーがこれだけしかなかったからです。。

今後、良さそうなカードが手に入ったら入れ替えていきます。

 

戦い方

マギアスキル「清廉の調べ」「生命の息吹」でクリーチャーを強化して、盤面有利を取りながら攻撃していく戦法です。

 

このマギアスキルの構成では、「ハート、精霊」「クラブ、精霊」という2タイプを持つクリーチャーをそれぞれ1体ずつ、計2枚を場に出すだけで全てのマギアスキルが使用可能になります。

そのため、「ハート、精霊」「クラブ、精霊」のクリーチャーを同時に出すことがポイントです。

もしマナが足りなければ、1ターン何もせずにマナを貯め、次のターンで場にクリーチャーをセットするようにします。

 

基本的にカード自体のスタッツが低いものが多いので、「生命の息吹」でライフと攻撃力を底上げしていきましょう。

同時に、相手クリーチャーをできるだけ全て倒すようにしていきます。「ガイアの怒り」は、2体以上倒せる状況で使うのが効果的です。

 

マリガン

マリガンでは、「ハート」「クラブ」「精霊」の3タイプを揃えることを狙います。

基本的にマジックカードは全て引き直しても良いですが、「ガイアの怒り」「無常の果実」「魔女の魔法」のどれか1枚は残しておくと、反撃や仕切り直しがやりやすくなります。

 

序盤

マリガンで引いた「ハート」「クラブ」「精霊」の3タイプを、1ターン目(もしくは、2ターン目)から一気に場に展開して、「生命の息吹」で強化していきます。

相手のクリーチャーは、できるだけ全て処理していきましょう。

 

この時、たとえ相手の能力者に攻撃できる状況でも、急いで攻撃してはいけません。

相手にダメージを与えてしまうと同時にMPを与えてしまうため、次のターンに強力なクリチャーが出てきてしまい、こちらの準備が整う前にやられてしまう可能性があるからです。

序盤は、”自クリーチャーの強化”と”相手クリーチャーの除去”にだけ専念しましょう。

 

中盤~終盤

基本的には序盤と同じように、「ハート」「クラブ」「精霊」のクリーチャーを同時に場に出すようにして、スキルの発動を狙います。

この時、相手の手札が3枚以下だったり、相手のマナが溢れそうなら、能力者にもどんどん攻撃していきましょう。

攻撃する時は「コルキスの金羊毛皮」で攻撃力を上げたり、「ゼウスの雷」でダメージを一気に与えていくのが良いです。

 

このデッキの弱点

基本的に低~中コストでスタッツの低いクリーチャーしかいないので、こちらのクリーチャーを一掃され続けるとかなり厳しいです。

また、相手のクリーチャーを処理するのが遅れた場合も、そのまま不利な状況が続くことが多いです。

対応策としては、「生命の息吹」で攻撃力を上げたクリーチャーの攻撃と、マジックカードでの対処をうまく組み合わせていくしかありません。

 

それと、スキルで高ダメージを与えてくるゼータが苦手に感じました。

 

使ってみた感想

今回のカード構成だと、スタッツも能力も低いカードが多いので、正直あまり勝てません。。

一応、プレイのコツとしては、「生命の息吹」を発動する回数を多くすることと、マジックカードを使うタイミングを間違えない、ことだと思います。

 

また、クリーチャーの数が少なめなので、試合が長引くほど出せるクリーチャーが相手よりも早く無くなります。

まだあまりこのゲームに慣れていないこともあり、「どれくらい強化すればいいのか」「どのタイミングで攻めるのか」、ということがイマイチ掴みきれていませんが、そこはこれから使っていく中で掴めていければと思います。

 

 

さいごに

今回、なぜデフォルトデッキの改良ではなく、完全新規のリーリアを使ったかと言うと……。

単純に「緑色が好きなこと」と、ストーリーやキャラデザ等を見て「なんかいいなぁ、このキャラ」と思ったからです(´ω`)

 

それと、やはり手持ちのカードがまだまだ足りません。。

私は基本無課金でやっていこうと思っているので、アチーブメントやログインボーナス、QRコードで地道にカードパックを引いていこうと思います。

このデッキに合いそうなカードを入手しましたら、随時デッキ内容を変更し、ここの情報も更新していこうかと思います。

 

 

それでは、今回はこのへんで。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
© CHRONO DREAM PROJECT