嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【XCOM2】プレイ日記#4 敵の極秘計画が判明。グレネードは遮蔽物の破壊にも効果的。


こんにちは!

 

2018年6月のPS Plusフリープレイで配信された『XCOM2』をやっていきます。

今回は、ブラックマーケット開放までをお送りします。

 

 

レジスタンス解放区の襲撃 ~ ブラックマーケットの開放

これまでは、レジスタンス側からエイリアンへゲリラ的に襲撃を掛けていましたが、今回はエイリアン側がレジスタンス解放区をゲリラ襲撃してきました。

すぐに助けに向かいましたが解放区の人たち全員を救出することは叶わず、13人中7人の救出に成功、3人の死者が出てしまいました。
(探しきれなかった残りの3名は、ミッション完了時点で救出扱いになっていました。)

 

「盲目的なる復讐」作戦のリザルト画面【XCOM2】

 

ミッション目標としては6名の救出に成功するだけで良かったのですが、できれば全員助け出したかったです…。

 

それと、この戦いの最中、なんと人間に擬態しているエイリアン「フェイスレス」が出現。

 

人間に擬態するエイリアン「フェイスレス」【XCOM2】

 

レジスタンスの人間に擬態していたということは、襲撃の前にしっかり偵察されていた可能性が高いですね。

人間に擬態できるエイリアン、、おそろしや……。

 

フェイスレスは長い爪でのひっかき攻撃がメインのようですが、攻撃範囲が広そうなので、今後は複数の兵士がまとめて攻撃されないよう、あまり密集しないで移動したほうが良さそうです。

 

上記の戦闘ミッション後、マップ上の物資を回収したので、前回物資不足で開発できなかった「スカルジャック」の開発に着手

 

アイテム製造から「スカルジャック」の開発に着手【XCOM2】

 

物資のスキャンをしながら開発終了の知らせを待っていると、ゲリラミッション「鉄の子」作戦が始まりました。

 

このミッションでは、初めて敵のエイリアンのサイキック攻撃を受け、グレネード兵1名がパニック状態に。
(パニック状態になると、プレイヤーの操作を受け付けなくなり、勝手に行動してしまうようでした。)

 

セクトレイドのサイキック能力で攻撃されるシーン【XCOM2】

 

幸いにも、その後のプレイヤーターン中に敵を全滅してミッション完了となったので、深刻なダメージを受けることはありませんでしたが、1つの行動で大惨事になる可能性が高いこのゲームで勝手に行動されるというのは、かなりヒヤヒヤものでした。。(- -;)

 

また、この時、建物の外壁に隠れていた敵にグレネードを投げてみたのですが、グレネードの爆風で外壁が壊れて他の味方の射線が通りやすくなることを発見。

そのおかげもあり、一気に攻撃を畳み掛けてミッションを完了できました。

敵のアーマーを削ることしかできないと思っていたグレネードですが、敵が隠れている遮蔽物を破壊して味方の射線を通す、という使い方もあることが分かり、今後の戦術の幅が少し広がった気がします。

 

グレネードで外壁が壊れ、敵が丸見えになって狙いやすくなったところ【XCOM2】

▲たまたまでしたが、グレネードで外壁を破壊できたので命中率が大きく上がりました。

 

そして、また謎の人物からの秘匿通信が入り、エイリアンが秘密裏に進めている計画が「アヴァター計画」であることが判明。

世界各地に存在しているアヴァター計画の極秘施設を破壊し、計画を阻止することが今後の大きな目標になるようです。

 

次の目標「アヴァター計画の阻止」が表示されている画面【XCOM2】

 

極秘施設を探し出すには、現地のレジスタンスとコンタクトを取る必要があり、さらに味方につけるには一定量の「情報」が必要となります。

が…、謎の人物からの通信後、開放したブラックマーケットでテキトーに買い物をした結果、その「情報」が足りなくなってしまいました。。orz

(買い物をしている時、レジスタンスを味方につけるのにも「情報」が必要だということが分かっていませんでした。。)

 

「情報」は、敵を倒した時に落とすデータアイテムなどの研究や、どこかのスキャンなどでも入手できるようなので、また集めてから新しいレジスタンスとコンタクトを取りに行こうと思います。

 

ということで、今回はここまで。

 

プレイ動画

今回のプレイ動画はこちら↓

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

 

プレイ日記の一覧はこちら。

【XCOM2】プレイ日記まとめ - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2016 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. Take-Two Interactive Software, Inc., 2K, Firaxis Games, XCOM, XCOM 2 and their respective logos are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved. Feral and the Feral logo are trademarks of Feral Interactive Ltd. Mac and the Mac logo are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. Linux® is the registered trademark of Linus Torvalds in the U.S. and other countries. ©2016 Valve Corporation. Steamworks and the Steamworks logo are trademarks and/or registered trademarks of Valve Corporation in the U.S. and/or other countries. “PlayStation family mark” and “PS4 logo” are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc. The ratings icon is a trademark of the Entertainment Software Association. All other marks are property of their respective owners.