嗜む程にゲームを味わう

TVゲーム(家庭用ゲーム)、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことを書いていくゲームブログです。

【XCOM2】プレイ日記#8 ターン制限ミッションでゆっくりし過ぎた。。


こんにちは!

 

2018年6月のPS Plusフリープレイで配信された『XCOM2』をやっていきます。

今回は、東西ヨーロッパ地域のレジスタンスと接触するまでをお送りします。

 

 

アヴァター計画が1段階進行 ~ 東西ヨーロッパと接触

開始早々にアヴァター計画が1段階進行し、残りは3となりました。

早く武器と防具を揃えて、施設を破壊しにいかねば……!

 

アヴァター計画が進行【XCOM2】

 

そう思った矢先に、緊急任務で敵VIP捕獲ミッションが舞い込みました。

素材も足りていないので、やらない手はありません。報酬で物資と情報が手に入るのもありがたいです。

 

ということで出撃したところ、、

 

敵VIP捕獲ミッションのリザルト画面【XCOM2】

 

最後の最後で撤退地点に辿り着けなかった兵士3名が捕虜になってしまいました。。orz

うち2名は今の主力級メンバーなので、ここで失うのは辛すぎます……。

 

なので!

ちょっと気が引けましたが、、少し前のオートセーブデータからやり直しました……!

 

敵VIP捕獲ミッションをやり直した結果画面【XCOM2】

▲何回かやり直して、なんとか全員帰還&ミッション完了できました。

 

一応、こうなった理由ですが、ミッション難易度がイージーなのをいいことに、ちょっとゆっくりしすぎたのが原因です。

ターン制限ミッションは、思い切って大きく進むのも必要だと思い知りました。。

 

その後は、もうあまり時間がないアヴァター計画の進行を遅らせるため、西ヨーロッパと東ヨーロッパ地域のレジスタンスと接触し、エイリアンの施設への攻撃経路を確保。

ですが、さっきの戦闘ミッションが思いのほか疲れたので、東ヨーロッパにあるエイリアンの施設を破壊するのは、また次回にします。。

 

ということで、今回はここまで。

 

プレイ動画

今回のプレイ動画はこちら↓

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

 

プレイ日記の一覧はこちら。

【XCOM2】プレイ日記まとめ - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2016 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. Take-Two Interactive Software, Inc., 2K, Firaxis Games, XCOM, XCOM 2 and their respective logos are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved. Feral and the Feral logo are trademarks of Feral Interactive Ltd. Mac and the Mac logo are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. Linux® is the registered trademark of Linus Torvalds in the U.S. and other countries. ©2016 Valve Corporation. Steamworks and the Steamworks logo are trademarks and/or registered trademarks of Valve Corporation in the U.S. and/or other countries. “PlayStation family mark” and “PS4 logo” are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc. The ratings icon is a trademark of the Entertainment Software Association. All other marks are property of their respective owners.