嗜む程にゲームを味わう

TVゲーム(家庭用ゲーム)、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことを書いていくゲームブログです。

【MHW】ベヒーモス戦の立ち回りを強化したいなら、このスキルがオススメ!

魔獣ベヒーモス【モンスターハンター:ワールド】

 

2018年8月2日のアップデートにて、FF14コラボとして『モンスターハンター:ワールド』(以下、『MHW』)「ベヒーモス」が実装されましたね。

このベヒーモスから生産できる装備がすごくカッコよく、「これは欲しいなぁ」と思ったので、数カ月ぶりに『MHW』を起動してベヒーモスの狩りに挑戦しました。

ということで今回は、「これがあればベヒーモス戦で立ち回りやすくなる」というスキルを紹介したいと思います。

 

「あと一つスキルを付けられそうだけど迷っている」「被弾を減らして立ち回りを強化したい」という方々の参考になれば幸いです。

 

※この記事で紹介しているのは、”速く狩れる攻撃系スキル”ではなく、”快適に立ち回れる(動ける)ようになるサポート系スキル”です。モンハン初級者~中級者向け。

 

 

耐震

ベヒーモスの”のしかかり”攻撃で発生する長時間のよろけ状態を無効化できます。

近接武器全般は特に動きやすくなり、のしかかり攻撃直後の前脚を比較的安全に攻撃することが可能です。

特に、DPS(ダメージ)役にオススメです。

 

耳栓

近接・遠距離武器の両方におすすめの鉄板スキルです。完全無効化するにはLv5にする必要がありますが、これがあれば攻撃・回復のチャンスが増え、より立ち回りやすくなります。

 

気絶耐性

ベヒーモス自身の攻撃を何度も受けると、よく気絶状態になり、その直後の攻撃で力尽きることも多いです。

まだ攻撃を上手く避けられる自信がないのなら、気絶耐性を付けておくと、いざという時に助かる可能性があります。

また、DPS役が敵視を取ってしまった場合なども、万が一の事故が減るかと思います。

 

回避性能、回避距離

近距離武器はもちろん、遠距離武器でも有効なスキルの一つです。

特に、ヘヴィボウガンは回避距離Lv1でも、武器出し中に”ミールストーム”をギリギリで避けられるようになります。”ミールストーム”の閃光弾キャンセルが間に合わない時や、メテオやサンダーボルトなどの被弾を減らすという意味でも、付けておいて損はないです。

 

整備

ベヒーモスの攻撃はどれも強力なため、”転身の装衣”が非常に役立ちます。
(※エクリプスメテオ以外)

その”転身の装衣”を何回も使えるようにするため、整備スキルを付けるのも良いです。

 

納刀術、早食い、裂傷耐性、精霊の加護、体力増強など

こちらは優先度低めですが、あれば地味に役立つスキルです。

タンク役の人は裂傷耐性、その他のDPS・サポート役には、早食いがオススメです。

納刀術は、武器をしまう速度の遅い武器(ランス・ガンランス・ヘヴィボウガンなど)を使う際に、”あれば嬉しい”スキルです。
※武器の扱い・立ち回りに慣れているなら、無くても良いです。

また、「防御力が心もとない」ということであれば、精霊の加護などでダメージ量自体を抑えたり、体力増強で体力の上限値を底上げするのも良いかと思います。

 

サポート役をするなら、早食い+広域化

味方の回復を担当するサポート(ヒーラー)役をするなら、最低限”早食い+広域化”を付けましょう。

さらに、”キノコ大好き”を付けてアオキノコ(回復役と同じ効果)なども持てるだけ持っていくと、なお良いです。

 

サポート役は、片手剣・ライトボウガンが向いています。

また、立ち回りの難易度は少々難しくなりますが、狩猟笛でも可能です。

 

タンク役をするなら、ガード性能+ガード強化 or 回避性能+回避距離

タンク役がランス・ガンランスなどのガードできる武器を使うなら、ガード性能Lv5はもちろん、ガード強化もほぼ必須です。(ベヒーモスはガード不能攻撃も使ってくるため)

「どうしてもガード強化が付けられない…」という方は、代わりに回避性能などを付け、ガード不能攻撃を避けやすくしましょう。

 

野良などでランス・ガンランスなどのタンク役がいない場合、DPS・サポート役でも回避性能持ちの人が積極的に敵視を取る(臨時のタンク役になる)と、他の人も動きやすくなるかと思います。

ただし、動きすぎてDPS役の攻撃を当てにくくさせたり、コメットの岩を破壊させたり、ベヒーモスの攻撃に味方を巻き込んだり、ということがないよう立ち回りには十分注意しましょう。

また、野良でベヒーモスに挑戦するのなら、ランス・ガンランスを使っている人がいるクエストを選んで入る or 自分がランス・ガンランスなどを使ってタンク役を引き受けるようにするのも良いです。

 

さいごに

立ち回りを強化する(動きやすくなる)スキルを中心に紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

…と言いつつ、大体の人が思いつく・知っていることかもしれませんね。。(^^;)

 

冒頭でも言いましたが、 ここで紹介したスキルはあくまでも”動きやすくするためのスキル”ですので、無理して全スキルを詰め込む必要はありません。

「自分にはこれが必要かも…」と思ったものを、1つ、2つ付けておけば良いかと思います。

または、「あと1つ何か付けられそうだけど何にしよう?」と悩んでいる方の参考になりましたら幸いです。

 

 

それでは、今回はこのへんで。

装備を整えてベヒーモスを狩りにいきましょう!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

▼『MHW』プレイ日記やってました。

【モンスターハンター:ワールド】プレイ日記まとめ【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.