嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

『バクレツモンスター』の評価・感想。面白いとは思うがバランスが気になる2D対戦アクションゲーム

バクレツモンスター

 

2018年10月17日に配信が開始された『バクレツモンスター』

『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』『白猫プロジェクト』などでお馴染み、「コロプラ」の新作スマホゲームです。

配信日から数日間プレイしてみたので、感想などを書いていきたいと思います。

 

 

『バクレツモンスター』とは?

3~5体のモンスターでチームを組み、より多く相手を倒した方が勝利という2D対戦アクションゲームです。
(4人対戦、ランダムマッチングあり。)

プレイヤーは、チーム内のモンスター1体を操作します。モンスターごとに異なるスキルを駆使して攻撃を行い、相手のHPを0にすることが目的です。

 

1試合3分間の時間制バトルとなっており、モンスターが倒されるとチーム内の他のモンスターと入れ替えられ、最後の時間切れまで戦います。途中脱落はありません。

自分が相手を倒すと1ポイント獲得、相手は-1ポイントとなり、試合終了後の総合スコアで1位~4位までの順位が決定します。順位によって報酬に違いがあり、高順位ほど報酬の数が多くなっています。

 

このゲームは、基本的に「他プレイヤーとの対戦がメイン」となりますが、1人用クエストモードも用意されており、そこで手持ちモンスターの「育成」を行っていきます。

モンスターはガチャから入手でき、モンスターごとにレアリティも存在。もちろん、高レアリティなモンスターの方が、より強力なステータス&スキルを持っています。

 

大まかなゲームの流れ(ゲームサイクル)は、以下になります。

  1. 1人用クエストでの素材・お金集め、ミッション消化
  2. モンスター強化
  3. オンラインバトル、オンラインバトル用ミッションの消化
  4. モンスター強化
  5. (以下、繰り返し)

 

”良い”と感じたところ

  • 操作体系がシンプルにまとめられており、操作しやすい
  • コロプラらしい、ポップなデザインで統一されたグラフィック
  • モンスターのレアリティに関係なく、プレイヤースキル(操作の腕前)次第でバトルに勝てる可能性がある
  • 対人戦(マルチプレイ)はスタミナなどの回数制限がない
  • 相手を倒した時の”ぶっ飛び感”が良い

 

”イマイチ”と感じたところ

  • チュートリアルでの操作説明が不十分
    • ロングタップで”スキルチャージ”できること、空中ジャンプが”2~3回”できること、ダウン時は左右フリックでの”ローリング”で起き上がれること、空中にある薄い足場の上で下フリックすると”床すり抜け”ができること、空中で下にフリックすると”空中下攻撃”ができること、などの操作説明がない。
  • ”ガード”がないので、最初はストレスが溜まりやすい
    • 敵の攻撃は、”ジャンプ”(上フリック)か”ローリング”(左右フリック)で避けるのみ。
    • 「ガードしたい!」と思う時があるが、できない。慣れれば問題ないのかもしれないが、ストレスが溜まる。
  • 対人戦の”もっさり感”と”ラグ”が気になる
    • ランダムマッチングのオンライン対戦(対人戦)は、全体的に”もっさり”しており、爽快感が薄い。
    • 戦えないことはないが、操作が若干遅れる”ラグ”も少し気になる。
  • 高レアリティモンスターのスキルが強力すぎて、バトルバランスが悪く感じる
    • 高レアリティのモンスターは、メインスキルの効果範囲がとても広く、メインスキルを溜めて撃つを繰り返すだけで大体勝てる。
    • 高レアリティモンスターを持っていない人は、(絶対に勝てない、というわけではないが)基本的に不利。
  • モンスターの育成が大変
    • 強化素材自体は頻繁に入手可能だが、強化する度に費用が増えていくこと、同じモンスターを合成する”覚醒”が20段階まであること、モンスターは強化(合成)でしか経験値を得られないこと、などなど。

 

総評:まあまあ面白い。…が、バトルバランスが気になる

全体的に見れば面白いゲームだと思います。

しかし、やはり高レアリティモンスターの広範囲攻撃が猛威を奮っている現状を見ていると、プレイヤースキルでもカバーしきれない差があるように感じました。

本気でプレイしたい方は、リセマラ必須です。

 

さいごに

他の方のレビューなどでは、『大乱闘スマッシュブラザーズ』(以下、『スマブラ』)と似ている、という意見もあります。

「4人同時参加型の2D対戦アクションゲーム」「相手をぶっ飛ばす」要素など、『スマブラ』と似ているところもあるかもしれませんが、本作は『スマブラ』とは”似て非なるもの”です。というより、全然別ものです。

もし、『スマブラ』と同じ感覚、同じような爽快感を期待しているのなら、その期待感は一旦忘れましょう。”アクション性のある1本のスマホゲーム”としてプレイすることをおすすめ致します。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

バクレツモンスター

バクレツモンスター

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ

 

© 2018 COLOPL,Inc.