嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

『スマブラSPECIAL』メインテーマ曲「命の灯火」の歌詞の隠され方はカービィに関係している?

 

先日のNintedo Direct後、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)公式HPのサウンドページにて、メインテーマ曲「命の灯火」が試聴可能になりました。

曲自体は、以前の発表時からBGMとして流れていたので聞き覚えがあります。しかし、すでに聞き覚えのある曲だからこそ、動画の最後で予想だにしなかったボーカルが流れた時は鳥肌が立ちました。

そんな『スマブラSP』のメインテーマ曲「命の灯火」の歌詞は、公式HP(ホームページ)”隠されて”掲載されています。

今回は、そこで少し気になったことを書いてみようと思います。

 

 

メインテーマ曲「命の灯火」の歌詞はココに隠されている

 

  1. 公式HPのサウンドページを開く
  2. 背景画像の中にある「薄っすらと明滅している星」をクリックする

 

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』公式HPに隠された「命の灯火」の歌詞を表示する方法

▲上記画像の赤矢印で示している星をクリック(タップ)すると、歌詞が表示される。

 

普通に「歌詞はこちら」という感じで公開しても良さそうに思いますが、なぜこのような分かりにくいところに歌詞を隠したのでしょうか?

このことについて、私は以下のように感じました。

 

”カービィ”を意識した演出?

1996年3月21日に任天堂から発売されたスーパーファミコン用ソフト『星のカービィ スーパーデラックス』にある「銀河にねがいを」というモードにも、同じようなギミックがありました。
(「銀河にねがいを」は、宇宙空間をワープスターで飛び回りながら各星を攻略していくゲームモードです。その宇宙空間の背景には無数の星が描かれているのですが、その中に1つだけ他の星と同じように入れる星があり、そこではレアなコピー能力が手に入る、という隠し要素的なギミックです。
私も子供の頃、家族や友人と一緒にたくさんプレイしました。『星のカービィ スーパーデラックス』は、スーパーファミコンソフトの中で一番遊んだゲームかもしれません。

スマブラシリーズのディレクターである桜井政博さんといえば、カービィの生みの親でもあり、もちろん『星のカービィ スーパーデラックス』もディレクターとして制作されています。

 

『スマブラSP』のアドベンチャーモード「灯火の星」では、最初はカービィを操作して進めていくことになるそうですし、もしかすると、「スタート時の操作キャラであるカービィつながりの”ちょっとした遊び心”(演出)なのかな?」と考えることもできます。

 

まぁこれは私の考え過ぎかもしれませんが…、もしもそうだとしたら、なかなか粋な演出だなぁと思いました。(^^)

 

 

ということで、今回はこのへんで。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

公式サイトはこちら↓

www.smashbros.com