嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【スマブラSP】コントローラー選びのすすめ。特徴やプレイスタイル別のおすすめなどをまとめてみました(参考情報)

【スマブラSP】プレイスタイル別おすすめコントローラー

 

2018年12月7日発売のNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)では、様々な種類のコントローラーでプレイ可能となっています。

そこで今回は、各コントローラーの特徴と、プレイスタイル(プレイモード)別のおすすめコントローラーをまとめてみました。

※人により”合う/合わない”があると思いますので、あくまで参考程度にどうぞ。
※この記事に記載されているメーカー希望小売価格は、記事執筆時のものです。詳細は、各商品ページをご確認ください。

 

 

コントローラー別の特徴

まずは、『スマブラSP』で使用可能な4種類のコントローラー(「Joy-Con」「Nintendo Switch Proコントローラー(Proコン)」「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ(GCコン)」「ホリ クラシックコントローラー」)の特徴を簡単にまとめてみました。

 

Joy-Con

  • Switch本体に付属のワイヤレス(無線)コントローラー
  • TVモード、テーブルモード、携帯モードで使用可能
  • 『スマブラSP』は”おすそわけプレイ”にも対応しているので、コントローラーを買い足さなくても、Joy-Con1つで2人までプレイ可能
  • 一番お手軽にプレイできる
  • 他のコントローラーに比べると、操作性や使い心地などが少々劣る
  • カラーバリエーションが豊富
  • 価格が高い
    • Joy-Con (L)/(R)セット … メーカー希望小売価格:7,480円+税

 

 

Nintendo Switch Proコントローラー(Proコン)

 

 

ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ(GCコン)&接続タップ

  • Nintendo Switch ドックに接続タップを介して使用する「有線コントローラー」
  • TVモードでのみ使用可能
  • 別売の「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ 接続タップ」が必要
    • GCコンのみで8人乱闘をする場合は、接続タップ2つとUSBハブが必要
  • 他のコントローラーと比べてボタン数が少なく、各種センサーや振動機能もないため、『スマブラSP』以外のタイトルでは正常にプレイできない可能性がある
  • 『スマブラ』シリーズ過去作でGCコンに慣れ親しんでいる方、コントローラーにこだわりたい方向け
  • カラーバリエーションは1種類のみ
  • 価格が安い
    • GCコン … メーカー希望小売価格:2,000円+税
    • 接続タップ … メーカー希望小売価格:2,500円+税

 

詳しい使い方や接続方法などは、以下の公式HPをご参照ください。
ニンテンドー ゲームキューブ コントローラの使いかた|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

 

 

ホリ クラシックコントローラー

  • Nintendo Switch ドックにUSB接続して使用する「有線コントローラー」
  • 別売りの「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」は不要
  • TVモードでのみ使用可能
  • 連射機能を搭載
  • GCコンとほぼ同じような感覚で使用できる
  • GCコンと比べて、『スマブラSP』以外でも使用できるタイトルが多い
    • ただし、「ジャイロセンサー」「モーションIRカメラ」「加速度センサー」「プレイヤーランプ」「HD振動」「おしらせランプ」「NFC(近距離無線通信)」を使用するタイトルでは、快適にプレイできないので注意。
  • PC(Windows)にも対応しており、PC用ゲームのコントローラーとしても使用可能
  • カラーバリエーションは3種類ある
  • 価格が安い
    • メーカー希望小売価格:2,980円+税

 

より詳しい製品仕様はこちら↓
株式会社 HORI | ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch スーパーマリオ

 

 

プレイスタイル(プレイモード)別のおすすめコントローラー

ここからは、”Nintendo Switchのプレイスタイルから見た”おすすめなコントローラーをまとめています。

 

TVモードで遊ぶことが多いなら

使い慣れているお好みのコントローラーがおすすめです。

TVモードでは、上記で紹介した全コントローラーが使用可能なため、基本的には自分が使い慣れているコントローラーを使用した方が、大きなストレスなく遊べると思います。
※「GCコン」と「ホリ クラシックコントローラー」は、TVモードでのみ使用可能です。

『スマブラ』シリーズ過去作でGCコンを使い慣れている方は「GCコン」、もしくは「ホリ クラシックコントローラー」。別のタイトルなどでProコンを使い慣れている方なら「Proコン」。お手軽さを重視する方なら「Joy-Con」、という感じが良いと思います。

 

ちなみに、ガチ勢の方には、操作性・使い心地の観点から”Joy-Con以外のコントローラー”を強くおすすめ致します。

別サイトですが、スマブラのプロ選手が執筆された、以下のSmashlogさんの記事も参考になるかと思います。
【スマブラSP】新作でガチ勢になりたい人にはどのコントローラーがおすすめ!?【スマブラスペシャル/スイッチ】 | Smashlog

エンジョイ勢の方でも、一度Joy-Conを試してみて「(操作性や使い心地などが)どうしても我慢できない!」という場合は、他のコントローラーの購入を検討した方が良いでしょう。

 

また、前作『スマブラ for WiiU』で使用されていたGCコン&接続タップをお持ちの方は、『スマブラSP』でも引き続き使用可能とのことですので、『スマブラSP』用にGCコンと接続タップを新しく購入する必要はありません。
(使い込みすぎてコントローラーがヘタってきている場合は、この機会に買い替えるのも良いかと思います)

 

テーブルモードで遊ぶことが多いなら

「Proコン」がおすすめです。

テーブルモードで使用できるコントローラーは「Joy-Con」と「Proコン」の2種類しかなく、『スマブラSP』では、Proコンの方がJoy-Conよりも操作性に優れているためです。

一応、Joy-Conでも問題なくプレイ可能ではありますが、テーブルモードでも快適に『スマブラSP』をプレイしたいのであれば、「Proコン」をおすすめします。

 

携帯モードで遊ぶことが多いなら

携帯モードでのコントローラーの選択肢は、「Joy-Con」のみになります。

一応、前作『スマブラ for 3DS』をメインにプレイされていた方でしたら、本体に取り付けた状態のJoy-Con操作でも大丈夫……ではないかと思われます。

使用できるコントローラーがJoy-Conしかないため、考え方によっては、コントローラーを追加購入する必要がないこと、友人宅に集まってプレイする際に荷物が一番少なくて済むこと、などのメリット(?)があります。

 

まとめ

プレイスタイル別に使用可能なコントローラーが少々異なりますが、総合的におすすめなのは「Proコン」です。

エンジョイ勢が”もう少し強くなりたい”、”快適に操作したい”と思った時にも良い選択ですし、「Proコン」は公式大会で使用される可能性が高いため、『スマブラSP』の大会参加を考えている方にもおすすめできます。

もちろん、過去作からGCコンに慣れている方でしたら、「GCコン」(または「ホリ クラシックコントローラー」)も良い選択だと思います。

 

「手軽に『スマブラSP』を楽しみたい」「基本、携帯モードでしか遊ばない(遊べない)」という方は、とりあえず「Joy-Con」のままでも良いでしょう。

Joy-Conは”おすそ分けプレイ”が可能なため、Nintendo Switchを持っている人がJoy-Conを持ち寄れば、手軽に多人数プレイができるのも唯一無二のメリットです。
【スマブラSP】Joy-Con1つで2人プレイ!”おすそ分けプレイ”する方法

プレイしているうちにJoy-Con操作に不満が出てきたり、他の人が使っているコントローラーに興味が出てきた時などに、初めて他のコントローラーの購入を検討しても遅くはないかと思います。

 

さいごに

じっくりと腰を据えてTVモードでプレイする方や、家庭の事情などで携帯モードやテーブルモードでしかできないプレイできない方など、人によりプレイスタイルは異なると思います。

この記事が、少しでも参考になりましたら幸いです。

 

※上記でご紹介している「ホリ クラシックコントローラー」以外は、「マイニンテンドーストア」からも購入可能です。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

『スマブラSP』公式サイトはこちら↓

www.smashbros.com

 

 

 

© 2018 Nintendo
Original Game: © Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokémon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / SHIGESATO ITOI / APE inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / Konami Digital Entertainment / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / MONOLITHSOFT / CAPCOM U.S.A., INC. / SQUARE ENIX CO., LTD.
© 2018 HORI CO., LTD.