嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【スマブラSP】オンライン対戦でペナルティを受ける悪質なプレイとは?

 

2018年12月7日に発売されたNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)

今回は、オンライン対戦でどんなプレイをしているとペナルティを受けるのか、について書いていきたいと思います。

 

 

ペナルティを受ける”悪質なプレイ”の例

ヘルプのQ&A画面「オンライン対戦ができなくなった」【スマブラSP】

  • 操作せずに放置する
  • 対戦中に通信を切断する
  • 自滅を繰り返す
  • みんなで1人を集中攻撃し続ける
  • 不適切なニックネームをつける

 

(引用元:『スマブラSP』ゲーム内ヘルプ - Q&A「オンライン対戦ができなくなった」)

 

ゲーム内のヘルプにも記載されているとおり、上記のようなプレイは「悪質なプレイ」と判定され、ペナルティ(しばらくの間オンライン対戦ができなくなる制限)を受けます。

マッチングした他の人に不快な思いをさせる非常に迷惑な行為ですので、やらない(マネしない)ようにしましょう。

 

『スマブラSP』では”馴れ合い・リンチ”が減ることを期待したい…

私が本当にやりたい(楽しみたい)『スマブラ』というのは、多人数や1on1に関係なく「”アイテムあり”の『スマブラ』」です。ステージギミックもあれば、なお嬉しい。

しかし、前作『スマブラfor』の時は、アイテムありのオンライン対戦はエンジョイ部屋しかなく、そこでは、(私の体感ですが)7~8割くらいの確率で意図的に3人が誰か1人だけを集中攻撃する”リンチ”、試合開始から試合終了まで誰も攻撃しようとしない”馴れ合い”が起こっていたと記憶しています。
(”馴れ合い”に耐えきれず攻撃を始めると、攻撃した人が”リンチ”を受けるパターンが多かったように思います)

これは、どちらにしても全く面白くなく、ただただ不愉快になるだけでした。

 

なので、システム側でこういったプレイを”悪質なプレイ”として判定し、ペナルティを課すようになった『スマブラSP』では、前作のような不快な思いをする対戦が少しでも減ることを期待しています。

 

さいごに

悪質なプレイヤーに出会ったら、試合後に通報しておきましょう。
【スマブラSP】対戦相手を通報・ブロックする方法

ただし、「相手が強すぎて気に入らない」などの理由で通報するのは不適切となります。そういった理由で通報しまくると、逆に自分がペナルティを受ける可能性もありますので、注意しましょう。

 

たとえ顔を合わす必要がないオンラインであっても、マナーを守って楽しく遊ぶことが一番です。

 

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

公式サイトはこちら↓

www.smashbros.com

 

 

 

© 2018 Nintendo
Original Game: © Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokémon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / SHIGESATO ITOI / APE inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / Konami Digital Entertainment / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / MONOLITHSOFT / CAPCOM U.S.A., INC. / SQUARE ENIX CO., LTD.