嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【オーバーウォッチ】シンメトラのテレポーターはどんなモノを飛ばせるのか、検証してみた。

ULT発動中のマクリーがシンメトラのテレポーターに入るところ【オーバーウォッチ】


2018年6月にリワークされた新生シンメトラ。(新メトラ)

全てのアビリティに調整が入り、ロールも”サポート”から”ダメージ”(DPS)へと変更されました。

その中でも最大の特徴は、今までアルティメットアビリティだった「テレポーター」が、”通常アビリティ”として使用可能になったこと。

そして、今までのテレポーターと違い、キャラ以外もワープさせることができるようになったことです。

そこで今回は、シンメトラのテレポーターでは「何が飛ばせて、何が飛ばせないか」を検証してみました。

 

※この記事の情報は、記事執筆時点(2018年7月1日)のPS4版のものです。

 

 

テレポーターの仕様

テレポーターの基本的な仕様について、分かる範囲でまとめてみました。

  • アビリティ1ボタン押下で、設置場所を決め、もう一度アビリティ1ボタンで設置完了。
  • もう1つのテレポーターはシンメトラの足元に自動的に設置される。
  • 耐久力は400。(ヘルス50 + シールド350)
  • 設置できる最大距離は、約25m。
  • 展開時間は2秒。持続時間は10秒。クールダウンは12秒。
      → テレポーターが自然消滅すると、2秒後に再使用可能になる。
  • テレポーターの使用回数は無制限。1人何回でもテレポート可能。
  • テレポーターに近づいて、”テレポートボタンを押す”とテレポートできる。
      → PS4版の場合、L3ボタンでテレポート可能。
  • テレポート直後のキャラには数秒間のダウンタイムがあるため、瞬間的な連続使用は出来ない。

 

テレポーターで飛ばせるモノ

  • シンメトラ:セントリータレット
      → テレポーターに向かって投げ入れるだけで、自動的にテレポートする。
  • ジャンクラット:リップタイヤ(ULT)
      → キャラと同じで、テレポートボタン押下でテレポート可。
  •  D.Va:自爆(ULT)
      → ブースターを使い自爆メックをテレポーターに向かって突進させるだけで、自動的にテレポートする。
  • トールビョーン:タレット
      → タレットとテレポーターが重なっていると、1回だけ自動的にテレポートする。
  • リーパー:レイスフォーム、シャドウステップ、デスブロッサム(ULT)
      → 発動中にテレポートボタン押下でテレポート可。シャドウステップは、移動前後の自分が動けない時にテレポーターと重なっていれば、ボタン押下でテレポート可。
  • マクリー:コンバット・ロール、デッドアイ(ULT)
      → ULT発動~発射するまでの間でもテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ルシオ:サウンドビート(ULT)
      → 着地するまでの間にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ラインハルト:チャージ
      → チャージ中にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ドゥームフィスト:ロケットパンチ、サイズミックスラム、アッパーカット
      → それぞれの技中にテレポートボタン押下でテレポート可。サイズミックスラムのみ、テレポートするとキャンセルされる。
  • ウィンストン:ジャンプ・パック
      → ロケットジャンプ中にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ソンブラ:光学迷彩
      → 光学迷彩中にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • マーシー:ガーディアン・エンジェル
      → 飛んでいる時にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • バスティオン:セントリーモード
      → セントリーモード中でもテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ゲンジ:風斬り
      → 風斬り中にテレポートボタン押下でテレポート可。テレポートするとキャンセルされる。
  • ハンゾー:体術
      → 空中移動中にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ブリギッテ:シールド・バッシュ
      → バッシュ中にテレポートボタン押下でテレポート可。
  • ウィドウメイカー:グラップリング・フック
      → フック移動中にテレポートボタン押下でテレポート可。

 

テレポーターで飛ばせないモノ

上記のアビリティとプレイヤーキャラ以外は、基本的にテレポート不可のようでした。

 

  • ウィドウメーカー:ヴェノムマイン
  • マクリー:フラッシュバン
  • メイ:ブリザード(ULT)
  • モイラ:フェード、バイオテック・オーブ
      → フェード中はテレポート不可。
  • アナ:バイオティック・グレネード、スリープダーツ
  • オリーサ:プロテクティブ・バリア、ストップ!
  • ザリア:グラビトン・サージ(ULT)
  • ラインハルト:ファイア・ストライク
  • ソンブラ:トランスロケーター
  • ゼニヤッタ:心頭滅却(ULT)
      → テレポートボタンの表示はされるが、テレポート不可。(バグ?)
  • トレーサー:ブリンク、パルス・ボム(ULT)
      → ブリンク中にはテレポート不可。

…など。

  

補足

メイのアイスウォールでテレポーターを持ち上げるのは不可。テレポーターの位置が横にズレるだけでした。

 

動画でまとめてみました

 

さいごに

基本的にプレイヤーが操作している状態なら、テレポートボタン押下で誰でもテレポート可能でした。(※ゼニヤッタの心頭滅却以外)

ジャンクラットのリップタイヤとD.Vaの自爆メック飛ばしは事前に開発者からも言及されていましたが、シンメトラのセントリータレットやトールビョーンのタレットまでもテレポートできるのは、ちょっと以外でした。

他にも、うまく連携できるならリーパーやマクリーのULTとも相性が良さそうに思います。

 

また、ゼニヤッタの心頭滅却中は、一応テレポートボタンは表示されているのですが、ボタンを押してもテレポートできませんでした。

※こちらはもしかするとバグかもしれませんので、今後修正されるかもしれません。

 

 

 以上、何かの参考になりましたら幸いです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

©2018 Blizzard Entertainment, Inc.