嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【オーバーウォッチ】自己分析ログ#1 クイックプレイ3戦。ピック変更の判断が難しい。。

 

こんにちは!

 

少し前にDPSキャラの練習としてソルジャー76練習記([1],[2])を書きましたが、1つのキャラに固定化していると飽きが早いです。。なので、これからは特にキャラを固定せず、その時の気分でマイペースにやっていこうかと思います。

そこで今回からは、自分のプレイ動画を振り返りつつ、改めて客観視してみて気づいたことなどを綴っていく”自己分析ログ”を始めてみたいと思います。

※プレイ後はできるだけ書こうとは思っていますが、書かない時もあるかもしれません。基本的に、気が向いた時に書いていきます。(´ω`)

 

細かいところまで書き込むと長文になりそうなので、”重要そうなところ”や”どうしても気になるところ”などを中心に、できるだけ短めの記事にしていく予定です。

プレイ動画も一緒に載せているので、詳細が気になる方は動画もご覧ください。

 

ということで、今回はクイックプレイでの3戦を見ていきます。

 

 

1戦目:マーシー[ドラド - 防衛]

 

メインヒーラーがいなかったので、マーシーをピック。体力が減っている味方がいない時は、DPSキャラにダメージブーストをかけることを意識。

第2チェックポイントで、裏取りにきた敵トールビョーンのタレットを自分で破壊しようとしたところが×。簡易チャットの「集合」や「回復をお願い」などで前に出過ぎる味方を少し抑えるか、自分も前に出て前線の補助をしても良かったのかもしれない。(ソルジャーは自己回復もできるし)

相手チームの方が全体的に上手かったこと、マーシー1人では回復が間に合わなかったこと、などが敗因かなと思いました。

 

2戦目:モイラ[ホライゾン・ルナコロニー - 攻撃]

 

味方がダイブっぽい構成になっていたので、モイラをピック。しかし、一度も足並みが揃わず、A地点も取れないまま敗北。

味方のアタッカー&タンク陣がバラけて進んでいくので、誰について行ったらいいのか、どのルートから攻めるのか、フォーカスは誰に合わせればいいのかなど、試合中ずっと迷いっぱなし。。。

相手のウィドウメイカーがそれほど上手い感じではなかったので、モイラではなくマーシーに変えて、ファラやウィンストンのサポートをしても良かった、…のかもしれません。
(もしくは、ルシオかブリギッテ?……いや、この試合はどのヒーラーを出してもダメな気がする。。プレイヤースキル的に。)

未だに私は、試合中にキャラ相性を考慮したピック変更の判断がうまくできないので、こうした振り返りで少しずつ学んでいこうと思います。

 

3戦目:シンメトラ[ネパール - コントロール]

 

ヒーラー以外がやりたくなったので、シンメトラをピック。”味方と一緒に動くこと”と”相手タンクの盾割り”を意識し、2対1で勝利。

全体的には良かったと思うが、前に出過ぎてしまったり、相手ウィドウメイカーに注意を取られすぎてしまったところは少し反省。セントリータレットの設置場所も、もう少し味方の近くだったり、マップの死角に置くことを意識した方が良かったかもしれない。

テレポーターは、まだ使いこなせません。。囮としてわざと設置することもありますが、もっと考えて有効活用できるようになりたいです。

(でもやっぱり、シンメトラが一番楽しい(*´ω`*))

 

 

ということで、今回はこのへんで。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

© 2018 Blizzard Entertainment, Inc.