嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、ボードゲームなど、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

『Apex Legends』の評価・感想。バトロワ初心者にはちょっと大変かも…

ゲーム起動時のイメージビジュアル画面【Apex Legends】

 

先日配信が開始された『Apex Legends』(読み:エーペックスレジェンズ)

基本プレイ無料ということで、プレイしてみた感想などを書いていきます。

※この記事はPS4版を元に執筆しています。

 

 

『Apex Legends』とは?

2019年2月5日に配信が開始された基本プレイ無料のチームバトロワ系FPS『Apex Legends』

『タイタンフォール』というゲームの世界観をベースに3人1チームを組み、計20チームで生き残りをかけて戦う『PUBG』に代表される”バトルロイヤル系ゲーム”です。

ゲーム開始時は上空からマップ上の任意の位置へ降下する、時間経過でマップの安全地帯が狭まる、というのは他のバトロワゲームと共通です。

 

『Apex Legends』の特徴は、「キャラ別に固有のスキルがあること」「必ず3人1チームであること」「ボイスチャットをしなくても意思疎通が比較的スムーズに行えること」です。

 

ボイスチャットが無くても良いのは楽で良い

R1ボタンを1回押すと”行き先を指示/アイテム位置を味方に教える”、2回連続で押すと”敵の位置を知らせる”ことができます。「PING:ピン機能」

味方が助けてくれた時に伝えたい”ありがとう”も、R1ボタンを1回押すだけでOK。

これだけでプレイ中の意思疎通は比較的スムーズに行えるようになっており、無理してボイスチャットに参加しなくても良いのは非常に嬉しいです。

 

さらに、よくある機械的な簡易メッセージではなく、ちゃんと自分が使用しているキャラの口調に合わせてメッセージが発信されるのも、雰囲気が出ていて良いですね。

 

ソロでも気軽に参加しやすい

”3人1チーム”と聞くと、「一緒にプレイするフレンドを探さないといけないのかな」と考える方もいるかと思いますが、必ず3人1チームになるように自動マッチングされるので、ソロでも全く問題ありません。

使いやすいPING機能もあるので、見知らぬ誰かとマッチングしても必要最低限の意思疎通が簡単にできるのも良いポイントです。

 

もちろん、フレンドを3人集めて一緒にプレイする方がより面白くなると思いますので、人数が揃えられる方はぜひフレンドと一緒にプレイすることをおすすめします。

 

倒されても途中復活が可能。味方を信じよう

他のバトロワゲームと異なる点として、本作では「途中で倒されても復活する手段が存在」します。

 

トレーニングモードで味方の蘇生方法をレクチャーされるシーン【Apex Legends】

▲倒された味方の「バナー」を拾い、「リスポーンビーコン」へ持っていけば復活させることが可能!

 

倒されたあとは味方の画面をずっと見ているだけ……ではない、というところが良いですね。

チーム全員が倒されると敗北になってしまいますが、それまでは諦めずに味方を信じて待ちましょう。

 

スキルを使った連携プレイが勝利の鍵

記事執筆時点では、初期状態で6体のキャラが使用可能であり、各キャラはそれぞれに固有のスキルが備わっています。

 

キャラクター一覧画面【Apex Legends】

▲味方の回復/蘇生が得意な「ライフライン」、任意の2点間を繋ぐワープホールを生成できる「レイス」など。個性的なキャラが揃っています。

 

さらに、チーム内では同じキャラを選ぶことができない仕様となっているため、ただ撃ち合うだけではなく、スキルも活用したチームプレイでの戦いが重要となっています。

 

『オーバーウォッチ』のような”スキル重視のロールプレイFPS”を彷彿とさせる仕様ですね。

 

課金要素は他のバトロワ系ゲームと似た感じ

課金要素に関しても、他のバトロワ系ゲームと似た感じとなっており、主に”スキン”や”フィニッシャー”(瀕死の敵にとどめを刺すときに繰り出す特殊なモーション)などの見た目に関わるものと、未開放キャラの”早期アンロック”となっています。

課金の有無が強さに影響することはありません。

 

時間はかかりますが、プレイし続けていればどちらも自然に入手できるものですので、最初のうちから課金するのは少し控えた方が良いかなと思いました。

 

バトロワゲーム初心者には覚えることが多すぎる

すでに『フォートナイト』や『PUBG』に慣れている方やハマった経験がある方なら、基本的な動きやセオリーなどの共通点があると思いますので、各キャラの性能やマップを覚えればスムーズに楽しめると思います。

 

しかし、武器や防具・アイテムの種類、マップを覚えることに加え、各キャラのスキルや性能・使い方を覚えつつ、さらにチームプレイを意識して動くというのは、私のような初心者には覚えることが多くて大変だと感じました。

 

ゲーム自体は面白いが、私には合わないかな…

ボイスチャットなしで気軽にチームプレイを楽しめるように配慮されている『Apex Legends』は、基本的にソロでプレイすることが多い私でも最初は楽しめるように感じました。

回復やサポート系のキャラとかなら、後方でも味方の支援ができますし、敵を倒す以外にも貢献できることがあるのは嬉しいポイントです。

しかし、そこはやはりバトロワ系ゲーム。それだけでは勝つことはできません。

 

そもそもFPSがあまり得意ではないこと、覚えることが多いこと、世界観やグラフィックが好みではないこと、などの理由もあり、数試合プレイすると「…もういいかな」となりました。

ゲーム自体はよく出来ていると思います。

 

さいごに

私がプレイしたことのあるバトロワ系ゲームは、『フォートナイト』と『PUBG MOBILE』のみですが、それらと比べても覚えることが多い『Apex Legends』は、あまり初心者にはおすすめできないかもしれないです…。

しかし、ソロでもチームプレイとバトロワの面白さを同時に体験できるのは大きな魅力かなと思います。

 

バトロワ系ゲームが好きな方や、友達と一緒にプレイできる新しいゲームを探している方などにはおすすめです。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

公式サイトはこちら↓

www.ea.com

 

PS StoreからのDLはこちら↓

https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP0006-CUSA12540_00-JPPS400000000001

 

© 2019 Electronic Arts Inc.