嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【地球防衛軍5】プレイ日記#29 オフM38 ~ 40:敵の大軍が襲来!人類の命運を賭けた大決戦!【PS4】

[ミッション40. 苛烈なる戦場]マザーモンスターと戦っているシーン【地球防衛軍5】


前回のおさらい

空を飛んで防衛線の上から攻撃してくる”飛行型侵略生物”(通称、”ハチ”)と、エルギヌスとは別の超大型怪生物”アーケルス”が出現。ハチの撃破には成功したものの、アーケルスにはEDFの新兵器”EMC”も歯が立たず、撤退を余儀なくされた。

【地球防衛軍5】プレイ日記#28 オフM35 ~ 37:新たな敵が登場!”飛行型侵略生物”と”第2の怪生物”!【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

今回は「人類の命運を賭けた大決戦」をお送り致します。

 

 

ミッション38. 激突する平原

ミッションクリア時の装備
フェンサー

ガリオン速射機関砲
ブラスト・ホールスピアM2
FHD2重迫撃砲
30ミリ ガリア重キャノン砲M2

アドブースター2
砲口安定化装置2式

 

世界中で多数のエイリアンが降下され、敵の大進撃が開始された。このエリアにも多数のエイリアンが接近中。敵はかつてないほどの大軍で攻めてきています。市街地に近づけるわけにはいかないため、防衛ラインを構築して迎え撃ちます。

 

このミッションは、なんと”第6波”まであります・・・!

出現する敵は以下の通りです。

 

第1波:「コロニストの砲兵とライフル兵」「黒蟻」。
第2波:「コロニストの砲兵とライフル兵」「クモ」。
第3波:「コロニストの砲兵とショットガン兵」「黒蟻」が左右から出現。
第4波:「ドローン」。
第5波:「ドローン」「コロニストの砲兵とショットガン兵」「クモ」。
第6波:「マザーモンスター」「コロニストのライフル兵」。

 

第2波からの敵の出現間隔は短く、数も多いです。

こちらの味方部隊には、数台の”重戦車タイタン”と多くの地上部隊。途中からは”グリムリーパー隊”も参戦します。

マップは遮蔽物が全くない”平原”となっていますので、総司令官からもあるように重戦車タイタンを壁代わりにして、敵の攻撃をしのぎつつ倒していきましょう。

 

・・・と、言いつつも、

このミッションの味方部隊はとても優秀なので、自分は味方部隊の後ろから遠距離攻撃で少しずつ撃破していけば、ほとんど負けることは無いかと思います。

さらに、第6波が出現する際には、味方の”イプシロン自走レールガン”が到着します。この”イプシロン自走レールガン”の砲撃は敵を貫通しますので、複数で固まって来ている敵を一掃してくれる強力な戦力です!

この頃までにタイタンや味方部隊が残っていれば、マザーモンスターや大量のコロニストが相手でも、それほど苦戦はしないかと思います。(注:自分が前に出過ぎて、敵の集中砲火を受けないように気をつけましょう)

 

第6波までを殲滅すると、ミッションクリアとなります。

 

私は、味方部隊の後ろからコロニストの砲兵やショットガン兵を優先して狙い撃ちしていました。味方がまとめて吹き飛ばされたり、攻撃力の高い敵を素早く撃破して、できるだけ味方を減らさないようにすると、意外と楽にクリアできました。

 

そして、ミッション最後の通信では、さらにエイリアンの大軍が迫っているとのこと・・・!(・.・;)

 

ミッション39. 目前の本営

ミッションクリア時の装備
フェンサー ウイングダイバー

ガリオン軽量機関砲M2
ブラストホール・スピアM2
30ミリ ガリア重キャノン砲M2
30ミリ ガリア重キャノン砲M2

アドブースター2
V1アームスケルトン

レイピアG
ミラージュ5WAY-B

V2ターボコア

 

先の戦いで防衛線は崩壊。部隊はちりぢりになり撤退中です。味方の友軍が体勢を整えるまでの時間を稼ぐため、生き残った部隊と共に敵の本営へと攻撃を開始します。

 

出現する敵は、「テレポーションシップ」「クモ」「赤蟻」「ハチ」「コロニスト(ライフル兵・ショットガン兵・砲兵)」「ドローン」です。

テレポーションシップは全部で8機あり、投下される敵は「クモ」「赤蟻」「ハチ」などです。

テレポーションシップの破壊を優先するのですが、攻撃すると周りにいるドローンやコロニストもこちらに攻撃を仕掛けてきますので、短時間でテレポーションシップを破壊できない時は、まず周りにいる敵を一掃してからテレポーションシップを攻撃するのが良いかと思います。

もし、素早くテレポーションシップを破壊できるなら、先にテレポーションシップを破壊してから周りの敵を一掃するのが一番楽かと思います。

それと、テレポーションシップには1機ずつ攻撃を仕掛けていきましょう。二手に分かれて別々に攻撃すると、向かってくる敵の数が急激に増えてしまい、一気に不利になることが予想されますので。。

 

最初はフェンサー1人でこのミッションをやっていたのですが、味方NPCも少なく、1人だと結構厳しかったです。。

 

また、戦略情報部の通信によると、
最新鋭のコンバットフレーム120機が北京に到着。敵の戦力は、エイリアン約5千、無数のドローンと怪物、マザーシップは防御スクリーンを展開。すでに文明は崩壊しつつあり、ここで敗北すれば次のチャンスは無い。敗北するにしても敵の7割を道連れにしなければ未来に可能性すら残らない、とのこと。。

結構、追い詰められているようですね・・・。

 

このミッションでは、敵を全て撃破するとミッションクリアとなります。

 

ミッション40. 苛烈なる戦場

ミッションクリア時の装備
フェンサー エアレイダー

ガリオン軽量機関砲M2
ブラストホール・スピアM2
30ミリ ガリア重キャノン砲M2
30ミリ ガリア重キャノン砲M2

アドブースター2
砲口安定化装置2式

リムペット・スプレンダー
戦闘爆撃機KM6 プランX2
ライフベンダーM3

ニクス グレネーダー

 

前回、敵の本営を破壊した部隊の続きです。敵の大軍が迫ってきています。玉砕覚悟の軍曹と共に、交戦を開始します。

 

出現する敵は、「テレポーションシップ」「クモ」「黒蟻」「赤蟻」「ドローン」「レッドカラー・ドローン」「コロニスト(砲兵)」「マザーモンスター」です。

 

ミッション開始後、しばらくすると戦略情報部と通信がつながり、グリムリーパー隊が救援に駆けつけてくれます。

しかし、それまでに大量の敵が押し寄せてきます。敵からドロップする回復アイテムを取りつつ、頑張って撃破していきましょう。
(ここで何回かミッション失敗しました。。)

 

第2波では、マザーモンスターとレッドカラー・ドローンが出現します。

まずは、マザーモンスターを撃破し、その後周りの敵を倒しながらテレポーションシップを撃墜、最後にレッドカラー・ドローンを倒していきます。

 

全ての敵を倒すと、ミッションクリアとなります。

 

このミッションは最初から大量の敵が襲ってくるので、何回か失敗しながらも、なんとかクリア出来ました。( ´ー`)フゥー...

ちょっと離れたところに現れる味方のグリムリーパー隊は、ほっといても最後まで生き残っているほど強力な味方です。厳しいと感じた時は、グリムリーパー隊の近くで戦うようにすると良いかもしれません。

 

そして、通信によると、
最新鋭のコンバットフレームを展開していた北京では、EDFが勝利したそうです!しかも、エイリアンの7割を撃滅し、こちらの損害は軽微とのこと。

ヮ(゚д゚)ォ! やりましたね!

 

ここまでの感想

この3ミッションは、敵の軍勢との大決戦でした。

最初、フェンサー1人でミッション39をプレイしていましたが、1回でもミスをするとすぐにやられてしまい、なかなかクリアできませんでした。。

やはり、1人プレイと協力プレイでは難易度が違うなぁ~、と改めて実感しました。

 

戦況はEDFが追い詰められつつあるように見えましたが、最後に通信が入った北京での勝利により、土壇場で踏みとどまることができたようです。

前回の通信では、敵には防御スクリーンを展開したマザーシップもいたはずですが、それも撃墜したということでしょうか・・・?

だとすると、最新鋭のコンバットフレームはかなり強力だということですね!

 

こちらでも要請できるようになるといいなー・・・

 

 

ということで、今回はここまで。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

 

プレイ日記の一覧はこちら。
【地球防衛軍5】プレイ日記まとめ【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER