嗜む程にゲームを味わう

TVゲーム(家庭用ゲーム)、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことを書いていくゲームブログです。

【地球防衛軍5】プレイ日記#10 オフM14:ヤツらは地中からもやってくる!【PS4】

[ミッション14. 駆除]地中から這い出てくる侵略生物α 赤色種(赤蟻)の様子【地球防衛軍5】

 

前回のおさらい

ただのイベントスタッフだった民間人から、正式にEDF隊員へとなったプレイヤー。その初ミッションで、空軍の攻撃さえも効かなかったテレポーション・シップの破壊に成功。テレポーション・シップの撃墜方法がEDF全軍へと周知され、人類の反撃へと繋がる小さな転機となった。

【地球防衛軍5】プレイ日記#9 オフM13:EDFへ正式入隊!決死のテレポーション・シップ破壊作戦【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

ということで、今回は「市街地に突如現れた怪物退治の様子」をお送り致します。

 

ミッション14. 駆除

ミッションクリア時の装備
フェンサー エアレイダー

ディフレクション・シールド2
ヴィブロ・ハンマーFA
YH1散弾迫撃砲
FG8ハンドガトリング

アドブースター1
砲口安定化装置

機関砲A
AH巡航ミサイル
ライフベンダーM2

ニクス グレネーダー

 

今回のミッションでは、テレポーション・シップもテレポーション・アンカーも無いのに怪物が出現しているとのことです。

一体どういうことなのでしょうか・・・?

 

ミッション開始後、最初の黒蟻を倒して少し進んでいると、その答えが分かりました。

なんと、地面から直接這い出てきました!(蟻は分かるけど、クモはどうやって地中を掘り進んでいるのか・・・。あ。怪物だから地球の常識は通用しないのかな。。)

うー。。なんか嫌ですね。。地面から大量に出てくる瞬間を見ると、何故かむず痒い感じがしました。。

 

ちなみにEDFは、今回のミッションからは、テレポーション・アンカーを射出している超大型船を「マザーシップ」と命名。

EDFの最終目標は、この「マザーシップの破壊」とのこと。しかし、それが世界中で10隻も確認されているそうで、、道のりは長そうですね。

 

戦略情報部からの通信によると、欧州に現れたマザーシップへの空軍の攻撃は失敗したようです。ですが、地上からの攻撃でダメージを与えられる可能性があるそうで、地上部隊はさらに過酷な戦いとなりそうですねー。

 

このミッションでは、出現する黒蟻、クモ、赤蟻を全て倒すと、ミッションクリアです。

 

ここまでの感想

いや~、 まさか何も無い地面から直接出てくるとは予想外でした。。!

前作までは、「巣穴」というものがあるところから出現していましたが、今作では巣穴は無くなってしまったんでしょうかね。。(良い稼ぎ場所だったのに・・・)

 

ストーリー的には、前回のミッションで全部隊に周知されたテレポーション・シップへの攻撃方法が功を奏し、世界中でも続々とテレポーション・シップの破壊に成功しているとのこと。

しかし、敵も高度な文明を持っているため、すぐに次の侵略プランへ移行するだろう、と総司令官&戦略情報部は予想しています。

 

敵が次のプランへと移行するまでの今のうちに、できるだけ敵の戦力(侵略生物)を減らしていく作戦のようです。

 

また、テレポーション・アンカーを投下している超大型船を「マザーシップ」と命名。

EDFの最終目標は、「敵の母船であるマザーシップの破壊」であると、総司令官から全兵士へ通達されましたが、現在確認されているだけでもマザーシップは10隻もあるということなので、長い戦いになりそうです。

 


というところで、今回はここまで。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

プレイ日記の一覧はこちら。
【地球防衛軍5】プレイ日記まとめ【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER