嗜む程にゲームを味わう

家庭用ゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム(ボードゲーム)など、実際にプレイして面白かったものや気になったことなどを書いているゲームブログです。

【地球防衛軍5】プレイ日記#19 オフM23:テレポーション・アンカー再び。地球では全世界的に雇用問題が浮上。【PS4】

[ミッション23. 楔の山]テレポーション・アンカーを攻撃しているところ【地球防衛軍5】

前回のおさらい

市街地にエイリアンの前哨基地が出現しました。EDFは調査のために部隊を派遣。しかし、前哨基地からの砲撃と大量のドローンに阻まれ、近づくことすら困難。部隊の全滅を避けるため、撤退を余儀なくされる。

【地球防衛軍5】プレイ日記#18 オフM22:前哨基地からの攻撃が激しすぎて近づけない!【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

今回は「楔の山」をお送り致します。

 

 

ミッション23. 楔の山

ミッションクリア時の装備
フェンサー エアレイダー

NCS1キャノンショット
スパインドライバー
フォース・ブレードD
フォース・ブレードD

アドブースター1
シールド保護装甲

リムペット・スナイプガンD
迫撃砲
ライフベンダーM2

ブラッカーA1

 

山岳地帯で多数の怪物が確認されました。テレポーション・アンカーが落下した形跡があるため、怪物の駆除とテレポーション・アンカーを破壊します。

 

このミッションでは、道なりに進んでいくと現れるテレポーション・アンカーを破壊していきます。

テレポーション・アンカーは最初に3つ、次に3つ、最後に2つの全部で8つ。出現する敵はクモ、赤蟻、コロニストの3種類です。

一番敵の数が多いのが、最後の2つの時に出てくるクモと赤蟻、そしてコロニストです。ここでは味方隊員もかなり活躍してくれますので、できるだけ生存させて一緒に戦うようにしましょう。

 

今回の作戦としては、フェンサーが雑魚処理担当、エアレイダーがテレポーション・アンカーの破壊担当、という感じで役割分担しました。

 

理由としては、敵が大量に出てくるだろうと予想し、多数の敵との戦闘力が高いフェンサーが蟻やクモの撃破に専念し、その間に(多少は時間がかかっても)エアレイダーがテレポーション・アンカーを攻撃する、というのが安定して戦えるのではないかと考えたからです。

 

リムペット・スナイプガンDもブラッカーA1も、精度に少し難があるようでしたが、なんとかテレポーション・アンカーを破壊できるようでしたので、今回はこの作戦でうまくいきました。

 

特に敵の増援なども無く、最後のテレポーション・アンカーを破壊するとミッションクリアです。

 

ここまでの感想

このミッションで注意する点としては、最後のテレポーション・アンカー2つを破壊する際に、片方のテレポーション・アンカーを攻撃すると、もう片方のテレポーション・アンカーが出す敵も反応して襲ってくることです。

そのため、いきなり大群に囲まれてしまう可能性が高いので、クモや赤蟻の大群を優先して撃破し、スキを見て少しずつテレポーション・アンカーを攻撃する方が良いかと思いました。

 

また、EDFはこのミッション以降、「塔」のことを「テレポーション・アンカー」と呼称するようになります。

 

それと、ストーリー的には、地球全体で交戦状態が続いており、経済にも被害が広がっているようです。怪物やコロニストの襲撃で一般市民は仕事どころでは無く、多くの企業も活動を休止。失業者が増えているそうですが、その失業者への対策すらできない状態だそうです。

文明が徐々に滅ぶ感じって、こういう状態から始まっていくんでしょうかね。。

 

 

ということで、今回はここまで。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

続きはこちら。

www.light-gamer.com

 

プレイ日記の一覧はこちら。
【地球防衛軍5】プレイ日記まとめ【PS4】 - 嗜む程にゲームを味わう

 

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER